MapleStory ぽぷらサーバーで絶賛活動中のギルド「半熟英雄」の住処です


by utakotakotako
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:考察( 2 )

こんにちは~~♪

久しぶりの早い更新です。
特にネタがあるわけでもないんですがね。

そういえば今日はメイプルのアップデートの日なんですが、今回実装される「近未来の東京」マップ、かなーりワクテカしますねぇ。
公式に載ってる新mobもなかなかカッコイイのばかりだし、適性レベル設定も120~ということなので、昨今の4次職は骨!って風潮が少しでも変われば面白そうだと思いますけど。

それと新武器!これが個人的には一番興味あります。なんといっても新手裏剣もあるようだし、これの攻撃力、入手難易度によっては是非とも手に入れたいところですね。
水晶手裏剣とかどうやっても手に入らなそうですしね・・・

まぁこれ以外にも、MBのドロとか他武器のドロ、後はやっぱり新mobの強さなど興味は尽きないところですが、アップデートが終わるまでワクテカしながら待ちましょう。
延長はあるだろうけど私のサクタイムまでに終わってくれれば文句はありませんw




















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





さて、それでは前回の記事でサブの紹介するっていったんですがまだSSとか撮ってないんで今回はやりません。

ちょっと今回は他にやりたい、と言うかなんとなく紹介したいことがあるのでそっちをやろうかと。



えぇ、やりたいことというのはですね、投げ賊の4次スキルの一つである
忍者ストーム
の紹介です。

この忍者ストームというスキル、投げ賊をやったことがない人なら知らない人もいるんじゃないか?って感じの、所謂マイナーな部類のスキルと思われます。

やっぱり投げ賊4次スキルと言えば、誰でも最初に思い浮かべるのはTTことトリプルスローでしょう。

で、その後にあのいちいちニッコリ笑うのがキモいフェイクだとか、骨等の高HP毒有効のmob相手に真価を発揮するベノムとかが有名どころでしょうか。

他にもスピリットダークとかショーダウンとかもありますが、この辺は忍者ストームと同格ぐらいじゃないかな。

で、忍者ストームなんですがね。確かにマイナーだと思います。
事実、私自身も4次転職してしばらくの間はまったく見向きもしてませんでした。
その要因の一つとして、取得クエストでジャクム戦に行く必要があったというのもあるんですが、それを差し引いたとしてもあまり気を惹かれるようなスキルだとは思っていませんでした。

しかしですね。ある程度レベルが上がってきて、スキルもある程度揃ってきた現在。

あ、一応私のスキル振りを紹介しておきます。

TT:20
フェイク:5
ベノム:23
MH:5
スピリットダーク:5

こんなところです。
いや、えらい中途半端な振り方だとは思いますがね。

でもスピリットダークなんて1振る度に数秒しか効果が伸びないから振る気も起きないし、ベノムはこれでもう十分な気がしたからここで止めたわけでして、フェイクも元々回避の高い賊なのでたいして必要じゃないかなぁ、とか一応色々考えたわけなんですよ。

ここまで振ったところで、なんとなく、そうなんとなく忍者ストームとか取得してみようって気になったんです。
これ私の大きなターニングポイントでした。

思い立ったらすぐ行動!すぐさまジャクム門前まで赴き、今から始めるであろう固定PTの方々に話し掛け、意外にもあっさりと入れてもらうことに成功し、2回目にしてお目当てのアイテムをゲット。
こんな感じで思い立った次の日には忍者ストーム習得に成功してました。
入れてくださった固定の方々、ありがとう!

それで、せっかく取得したんだから使ってみようとSPを振って使用。

あ、そういえばこのスキルの説明をしてなかったですね。
簡単に説明すると、自分を中心にした前後にいるmob最大6体までを一定距離吹っ飛ばすスキルです。んまぁ戦士のラッシュに近い感じですかね。ラッシュみたいに無敵にはならないし、100%成功するわけでもありませんがね。
そのかわり、忍者ストームには気絶効果も付いてます。まぁ本当にオマケみたいなもんですが・・・

あと100%ではないと言いましたが、スキルレベルMAXまで上げれば100%になります。
というかMAXまで上げないとあんまり使えないってのが本音です。

ちなみに現在の私の忍者ストームはスキルレベル20です。
これでやっと成功率80%。
でもはっきり言って80%とは思えないほどに失敗します。
80%なのに3回連続でmissとか出るとイラッとします。

でもこのスキル、
めちゃくちゃ使えます!

なんだか使えないって言ったり使えるって言ったりめちゃくちゃな気もしますがそこは気にしないでください。

誰がなんと言おうとこの忍者ストームは、
4次投げ賊が早目に振るべきスキルです!

そう思わせるほど、このスキルは私に衝撃を与えました。



その主な理由として、投げ賊の唯一と言ってもいい弱点、接近戦の弱さが挙げられます。
狭い足場に密集してmobに湧かれると、はっきり言って何も出来なくなります。
わかりやすく言いますと、ワイバーン系が湧くマップは大体それに当てはまりますかね。
あとデビクエとかも投げ賊泣かせですね。


し か し !


そんないらつく篭手殴りとも忍者ストームがあればもうおさらば!

これを見よ!!

























使用前
c0171130_1548486.jpg






























使用後
c0171130_1550464.jpg




















ね?めっちゃ吹っ飛んでるでしょ?

え?よくわかんない?
マジか・・・SSまで用意して説明したのに・・・



え?ていうかしょぼくね?だって?



いやいやいやいやいやいやwwwちょっと待ってwww

このSSだと1匹しか飛ばしてないけど、密集地帯で使ったりしたら一気にブワーーーッって吹っ飛んでめちゃくちゃ気持ちいいんだってばwww

これは使ってみないとわからんのかも・・・



くそ・・・せっかくこのスキルの素晴らしさを皆に伝えようと思ったのに、なんだかあんまり伝わってないような気がしてきた・・・

むしろ「ショボスキル」として覚えられてしまったような気さえしてきやがった・・・




しかし、私は敢えて提案する!

4次投げ賊は、
忍者ストーム先上げこそが王道!!

3次までの世界観から劇的に変わること受けあい!
MHとかスピリットダークとかショーダウンとか、そんなの上げるぐらいなら絶対に!忍者ストームを上げるべきです!























それでは今日はここまで!

※なお、この記事を読んで忍者ストームを本当に先上げしてしまったことによる苦情などは一切受け付けません。SPの振り方などは全て自己責任でお願いします。











じゃw
[PR]
by utakotakotako | 2008-12-03 16:05 | 考察
こんにちは~♪

えと、今回はちょっと考察ということで新しい試みに挑戦です。
まぁ他のブログやファンサイト等でもいっぱいあるとは思いますが、
私的にこういうのを活字にしてまとめてみたい気持ちもあったのでやってみます。





え~何をするかと言いますと、

「狩り」において私が何に気を遣い、どんなことを考えながら狩りしているか、ということをまとめようと思います。
経緯として、今現在メイプルではM武器なるものがドロップする仕様になっており、
私はずっとそれを狙い続け、それなりの結果を出しているということで、
他の人の参考に少しでもなれればいいかなぁ、という想いがありまして、それでやってみようかと思ったわけです。

SSは一切使わず活字のみの記事になるため面白みはないかもしれませんが、
参考になれば幸いです。

それでは本題に入ります。










とりあえず今回はドロップ編ということなんですが、正直ドロップ狙いの狩りと経験値目的の狩りとでは、私的には違いはそれほど無いように思います。
ではいくつか書いていきます。

1、1撃で倒せる敵を狙う。

2、マップの構造を熟知する。

3、マップに合った職を選ぶ。

4、移動力はできればMAX。

5、ペット必須。


ん~、こんなところですかねぇ。また思いついたら追加します。

それでは順番に解説していきます。



まず1の1撃で倒せる敵を狙うですが、要はとにかく数を倒せる敵を選ぶということです。
数さえ倒せるのであれば2撃かかる敵でも大丈夫だと思います。1撃が理想ですけどね。
これは経験値目的の狩りでもほぼ同じようなことが言えると思います。
より少ない手数で倒せる敵を狩る方が経験値時給が良い、ということはメイプルでは多々あることですからね。



次に2。
これは要は敵を数多く狩るためなんですが、まぁ人それぞれ違うと思います。
マガティアやジパングに代表される、所謂ゆとりマップではこれは全く必要ないと思いますが、割と複雑な地形が多いオルビス、ルディ、武陵などで狩る場合は必要です。
そんなに難しいことではありません。1時間も狩ってれば自然とそのマップの周り方も一定になってくると思います。
後はそれをより効率の良い周り方に修正していくだけです。



次に3。
これはサブもいないとダメなんですが、要は投げ賊のフラッシュジャンプ、賊のヘイスト、魔のテレポといった移動に便利なスキルがあるといいね、ということです。
例を挙げるとですね、私は投げ賊とDKとで狩りしてるんですが、DKの方が効率が高いマップがほとんどです。特にそんなに広くないマップだとこれが顕著に出ますね。
しかし、私はM槍狙いで二つの狩場を使うんですが、その片方のマップ、クーラン草原5というマップなんですが、ここはそこそこ広い上に足場が多数あり、しかも一部の足場は普通のジャンプでは飛び移れない、つまり下に落下してしまうんです。
この落下というのは、敵を数多く狩るという目的の中では致命的と言えます。
なので私はクーラン草原5で狩る場合は投げ賊で狩ります。投げ賊ならフラッシュジャンプで足場移動が楽々行えますからね。
一方もう一つの狩場、これはオルビスの雲の公園2だったかな?スターフィクシが湧くマップですね。ここではDKの効率が投げ賊を大きく凌駕します。
理由としては、湧きが良く投げ賊だと篭手殴りが頻発する恐れがあること、フラッシュジャンプを活かせるマップ構造ではないこと、この二つが挙げられると思います。
なので私はここで狩る場合はDKを選びます。

長々と書きましたが3についてはこういうことです。
他にも魔が有利なマップだったりもあると思いますが、私が所持してる魔は低レベルなもので・・・・・・



次に4。
これも敵を数多く狩るという視点で、それなら移動力はMAXに越したことはないということです。
賊ならヘイストがあるので問題ないですが、特に戦士ですね。
ちなみに私のDKは移動丸薬使用で移動MAX、ジャンプ力114%です。
これぐらいあれば問題はないと思います。
移動力を確保することが難しいならば、ライディングを活用することも重要かもしれませんね。



最後に5。
私は決してネクソンの回し者ではありませんが、ペットの有無は残念ながらドロップ狙いの狩りにおいて相当な効率の差に直結すると考えます。
理由としては当然、ドロップ品の回収をペットに全て任せられるからです。
これは相当大きいです。自分で拾うボタンを押す必要がないんですからね。

一応手順としては、まず2で固まったマップの周り方で敵を一掃していきます。
この時ドロ品の回収は行いません。進行方向の敵をひたすら狩るのみです。
そして2周目に1周目でドロした物を回収しながらまた進行方向の敵を狩る。この繰り返しです。
この時ペットがいれば、自分は敵を倒すことのみに集中できるわけで、この効率の差が歴然ですね。
更に言うと、ペットは2匹以上いれば更に回収効率は上がります。
とはいえ、ペットもそう安いものでもないので、購入は良く考えて自分の状況に合った判断をしましょうね。





私のドロップ狙いの狩り考察に関してはこんなところです。
1~5まで全て重要だと思います。これら全てを考えて狩れば自ずとドロも着いてくるはずです。
少しでも皆さんの参考になれば。

それでは今回はここまで。





すっげぇ疲れた・・・(;´Д`)ノシ
[PR]
by utakotakotako | 2008-09-17 12:17 | 考察